パドマデンタルクリニック

医療法人IMA パドマデンタルクリニック
一般歯科/小児歯科/予防歯科/口腔外科/審美歯科/インプラント/矯正歯科/訪問歯科

土日祝夜間も診療

ワイヤー矯正との違い

ワイヤー矯正との違い

僕はコンプレックスを持つ歯列矯正の患者でした

実は私も昔はブラケット、皆さんが「歯列矯正」と言うと思い浮かべる一般的なあの矯正をやっていました。矯正治療でワイヤーが見えるのが嫌で、人前で笑えなくなっていき・・それから約2年もの間、笑わずに過ごしてきました。周りからは私を見て周りの人は「怒っているの?」と心配されました。

続きを読む
閉じる

インビザライン治療は、北海道ではまだまだ取り入れている歯科医院は非常に少なく、私は道内ではいち早く始めることになりました。
いざ北海道で治療を開始してみると、予想通り、皆さんに大変喜んでいただけました。改めて人は、笑っている時が一番美しいな、と思いました。
人を美しくしたい、そんな想いでこの業界に入った私にとって、インビザラインとの出会いは大変嬉しいものでした。

患者さんにも、歯を気にして、笑えない人生を送ってほしくないと心から願っています。

ワイヤー矯正との効果の比較

矯正といえば代表的なのがワイヤー矯正です。

ワイヤー矯正が代表的すぎて、マウスピース矯正のその効果に不安を抱く方もいますが、実はワイヤー矯正も、マウスピース矯正も治療期間はほとんど変わりがないと報告されています。

※治療期間は治療計画等によって異なります。

POINT

「目立ちにくい」「取り外しができる」のはマウスピース型矯正の特徴。

治療中も笑顔に!そしてお口の中を清潔に保ちたい方におすすめです!

インビザライン

インビザラインは目立たないため、治療中であることを他人に気づかれにくい。

最初のアライナー装着時や次のステージのインビザラインに交換した後に、歯の圧痛を経験する場合がある。

取り外し可能。飲食の前に取り外すことができ、歯磨きも簡単に行え、口腔衛生状態を良好に保つことができる。

従来の歯列矯正(ワイヤーとブラケット)

従来の歯列矯正 (ワイヤーとブラケット治療)は目立ちやすい。

矯正装置の調整を行うたびに痛みを感じることがある。

矯正治療中は、固定された矯正装置を取り外すことができず、食べ物が挟まりやすく、歯磨きが困難。

瀬川医師が行う矯正治療 クリニックを募集中

瀬川医師が別のクリニック様のために矯正治療を行います。
お電話またはフォームにてお申込みください。

ページの先頭に戻る